在校生の声

JCAに入るメリット

唐戸 亘輝

唐戸 亘輝
(JCA26期 平成29年度入学生)

唐戸 亘輝

“笑いにつかっている感覚”はスクールJCAならでは

Q.芸人になろうと思った理由は?

子供の頃から生粋の目立ちたがり屋で、笑いを取る事に尽力していました。2004年の時に行われた"M-1グランプリ"の決勝に出ていたアンタッチャブルさんの漫才に感銘を受け、「いつかこのくらいお客さんを沸かせたい」と思い芸人を目指しました。

Q.JCAの魅力は?

「こんなにも凄い人達から授業を受けさせてもらえるとは!」という思いをするくらい、講師の方が魅力的です。様々な授業やライブを通して得られる"笑いにつかっている感覚"はスクールJCAならではかなと思います。

清野 祐美子

清野 祐美子
(JCA26期 平成29年度入学生)

清野 祐美子

1年かけてお笑いをじっくりと学べる環境

Q.目標とする芸人は?

おぎやはぎさんのように、自分たちのスタイルを貫けたらカッコいいなと思います。
「ずっと笑って生きていきたい」という思いから芸人を志したので、周りの人も自分自身も笑顔になれるようなお笑いを作っていきたいです。

Q入学の決め手は?

発声やパントマイムといった基礎の授業から始まり、1年かけてお笑いをじっくりと学べる環境にあったことは大きいです。また、授業料を時間で割ったときに、他の養成所よりも割安だった点も魅力的でした。

鈴木 尚

鈴木 尚
(JCA26期 平成29年度入学生)

鈴木 尚

ひとりひとりに講師から直接指導していただける

Q.目標とする芸人は?

「全てのセリフを一文字たりとも聞き逃したくない!」と思わせるようなコント、観ていて豊潤な気持ちになれるようなネタを作れる芸人になりたいです。

Q.JCAの魅力は?

少人数で授業が受けられる所。
大人数の中で競争を勝ち抜くやり方よりも、ひとりひとりに講師から直接指導していただくやり方の方が自分には合っていました。

寺田 捺美

寺田 捺美
(JCA26期 平成29年度入学生)

寺田 捺美

先輩のライブを見学でき、とても良い刺激になります

Q.入学の決め手は?

JCAはネタに強いイメージがあったので、他の養成所よりもネタに関して深く勉強できるのではないかと思いました。実際入学してみると、構成、展開の仕方、立ち位置、目線、感情の入れ方など、細かく指摘してもらえるのでとてもわかりやすいです。

Q.JCAの魅力は?

私は地方出身で、養成所に入るまでお笑いライブを観たことがなかったのですが、東京03さんなどの先輩の単独ライブを見学させてもらえるのは、個人的に一番の魅力です。熱量を直に感じられて、とても良い刺激になります。